AGA治療に用いられる薬は3種類あり、比較してみるとそれぞれ特徴が異なります。プロペシア、リアップ、ザガーロの違いについて紹介します。

AGA治療薬の比較

AGAは自然には改善していかないことがほとんどなので、改善したいなら進行していくのを防ぐようにしなければいけません。放置しておけば帽子で隠したりかつらで対処しなければいけないような事態にもなってしまうので、できるだけ早くからAGA治療薬で改善させていくようにもしましょう。

選択肢の多いAGA治療だからこそ比較が大切

AGA治療薬はAGAクリニックで手に入れることができます。ですがそれぞれ薬の副作用も異なるので、まずは合いそうな物を試すことからスタートさせなければならないでしょう。一度試してみた治療薬が合わなくても諦めずに、次に合いそうなものを比較して決めていくようにしていくと良いでしょう。AGA治療薬の比較はとても大事です。

AGA治療の薬の選び方

治療薬にはプロペシア、リアップX5プラス、ザガーロなどがありますがそれぞれ作用も違いますし、人によっても効果は異なります。

また、価格も違います。値段が高いものであれば良いというものでもないですが、こうした治療薬はずっと使い続けることでかなりの負担にもなってくるので、できるだけジェネリックなども利用して安い物を選ぶ努力もしましょう。高いものと安い物、どちらも大した効果に差がないのであれば、お金の面でお得なほうを選ぶというのも良いです。

長く続くような治療であれば費用も長い目で見て考えるようにもしましょう。

AGA治療のクリニックの選び方

AGAクリニックはいくつかありますが、高い薬ばかりを進めてくるところではなく、こちらの意見も聞いてくれるところを選ぶようにもすると良いです。

クリニックの治療というのはこうした治療薬を使うことがほとんどなので、良心的なところでなければ高い薬をどんどん出すことで儲けようともしてしまいます。なので高い薬を進めるクリニックが悪いというわけではないですが、カウンセリングにも力を入れているところを選ぶようにもしていきましょう。

そして比較はネットの口コミなども参考にはなりますが、自分の使用感も大事にしましょう。

人にとって良いものが必ずしも自分にも良いというわけではないですし、自分には合わないという事も少なくありません。あまり悪い評判というのはネットには書かれていないこともあるので、やはり自分で試して自分で感じたことを優先に考えましょう。

最初はなんともなくても徐々に効果を感じられるということもありますし、大幅な変化でなくても小さな変化が見れるようなこともあります。ですから諦めずに使うようにもするのがおすすめです。